産後の骨盤・不妊症

カフェインは脂肪燃焼に効果あり!

寝起きの一杯は何を飲みますか?
 
僕は炭酸水を飲んでいます。
 
 
 
水素添加したハウィアンピュアウォーターを、SODASCREAMという
炭酸水を作る機械にかけて作るのが日課になっています。
 
 
爽やかな清涼感、しかもノンカロリーで太らない!(笑)
 
 
今までずっとペットボトル入りの炭酸水を買っていたのですが、
生活の中からプラスティックのゴミを大量に出すことに心を痛めていました。
 
 
炭酸好きの友人からSODASCREAMを勧められてその日にamazonでポチッと。
 
一度使ったら便利すぎて手放せなくなりました。
 
炭酸水好きの方、いいですよSODASCREAM!!(^0^)
 
 
 
 
前書きが長くなりました。
 
 
 
今日は目覚めのコーヒーが脂肪燃焼に一役買ってくれると言うお話です。
 
 
 
コーヒー、紅茶、緑茶などにはカフェインが含まれています。
 
このカフェインには、糖質の代謝を抑制する働きがあるのです。

 

なぜならばカフェインには、体内に吸収された「糖質」の代謝を抑制するという働きがあるからです。
 
 
人間のエネルギーの供給源には、大まかに「糖質」と「脂質」があります。
 

三大栄養素のもう一つである「タンパク質」は、

普通ではほどんとエネルギー源としては使われることはありません。
 

 

私たちが活動するためのエネルギー源である「糖質」と「脂質」は、
運動強度の強さによってエネルギー供給の割合が変化して燃焼しています。
 
 
コーヒー、紅茶、緑茶により摂取されたカフェインの作用により糖質の燃焼が減少されると、
結果として同じ運動をしていても脂質が燃焼せざるを得なくなり、
結果として脂肪燃焼が増加するのです。
 
 
よって、朝目覚めのコーヒーを飲むことにより、その後数時間は普段通りの生活を送っていても、
より効率的に脂肪燃焼が引き起こされるのです。
 
 
 
以前紹介した「冷たいお水」によるダイエット効果を覚えていますか?
 
 
毎日1.5lの冷たいお水を飲むだけで、体温と同じ温度にあげるために燃焼するカロリーが約48kcl、年間で17.600kcal、イコール2.5kgのお腹の脂肪を燃焼することができます。
 
だいたい体重50kgの人が42.195kmを走ると2000kcalくらいですから、運動換算するとフルマラソンおおよそ8回分に相当します。
 
 
 
カフェインも冷水も、だれでも、今らか、がんばらずに出来る、ぐ〜たらダイエットです!
 
 
 
ボディメイクをやっていると、男性と女性では体重に関して真反対の意見が出て来ます。
 
 
 
男性の場合、体に筋肉がついて、体重が10kgくらい増えても、「いや〜、スーツの腕周りや背中周りがパチパチになっちゃって!」とか、「足が太くなり、パンツの太腿のあたりがきつくてしゃがんだらズボンが裂けた!」など、笑いながら報告してくれます。体がでかくなることが喜びに結びつくのですね。
 
 
 
 
 
 
 
しかし女性の場合には、筋肉をつけて、「痩せたい!」と、みなさん口を揃えて言います!
たとえサイズがダウンしても、体重が増えるのを良しとはしづらいようです(笑)
 
 
 
いずれにしても、体の余分な脂肪はやっつけたいですよね!
 
 
筋肉は決して嘘をつきませんし、流した汗を裏切りません。
 
 
薄着の季節になりました。
 
 
あなたの筋肉は、準備OKですか?(^0^)v
 
 
 
 

・・・世田谷区にお住まいの方で、どこの整体院に行っても治らなかった腰痛、肩こり、などでお悩みに方、いちど「せたがや手技均整院」にご相談ください。 → 相談するclick

・・・腰痛や肩こりで用賀の整体に通ってもかなかな改善が見られない方、ぜひ「せたがや手技均整院」にお越しください。 → 相談してみるclick 

#世田谷区 整体

#世田谷区 整体院

#用賀 整体

#用賀 整体院

#腰痛 用賀

#腰痛 世田谷区

#産後骨盤矯正 用賀

#産後骨盤矯正 世田谷区

 

関連記事

TOP